[リストへもどる]
新着記事

タイトルピートリーの三角測量図について
記事No1718   [関連記事]
投稿日: 2019/02/06(Wed) 20:41
投稿者ピラオタ   <gizee524@jcom.zaq.ne.jp>
御興味がなければ致し方ありません。ピートリーの報告書は1883年のもので、再測量が必要と思われたのでしょうが、測量図は全く正確で、それの基となった測量結果の座標値も出ています。今でも十分通用します。現在これに勝る三角測量図はありません。考古学者に使い方が分らないのです。投稿はこれで終わりにします。ありがとうございました。

タイトルRe: ギザ台地のレイアウト
記事No1717   [関連記事]
投稿日: 2019/02/06(Wed) 19:48
投稿者岡沢 秋   <http://>
ピートリとかめっちゃめちゃ古いデータじゃないですか。。。。。
せめて測量しなおされたデータを使ってほしい。
あと私そういうの興味ないです。ツイッターでやってるなら、興味のある人が反応してくれるんじゃないですかね。

タイトルURLを大量に張り付ける投稿はご遠慮ください。
記事No1716   [関連記事]
投稿日: 2019/02/06(Wed) 19:46
投稿者岡沢 秋   <http://>
サイトの内容と関係ない宣伝目的と見做して削除させてもらいます。

タイトルギザ台地のレイアウト
記事No1715   [関連記事]
投稿日: 2019/02/06(Wed) 16:16
投稿者ピラオタ   <gizee524@jcom.zaq.ne.jp>
全くの素人です。フリンダース・ピートリーの三角測量図とGoogle mapからギザ台地のレイアウトを計算しました。三大ピラミッド及びスフィンクスとケントカウエス女王墓も含むレイアウトでした。数学的の正確な配置となっていました。図面が添付できないので私のツイッターをご覧ください。  twitter adress piraota@gizee524

タイトルRe^3: ブレンミュアエについて
記事No1713   [関連記事]
投稿日: 2019/01/08(Tue) 19:12
投稿者bato
参照先http://w
お返事ありがとうございます。
刑天ご存知でしたとは失礼しました。
刑天とブレンニュアエに似ているのは、頭のない人と言う言葉のイメージから生まれた、偶然の一致に過ぎないと思います。騎馬民族のリーダーをあえて作らないという気風、もしくは大将首を取られても怯まず襲ってきたなどのエピソードがあったのではないか?下地となった騎馬民族系部族との対戦の恐怖は似ていたのでは?と出しゃばってしまいました。
図は後代の挿絵なので、思いっ切り想像で描いてるとしか言えないですね(笑)具体的な特定できる共通エピソードはないのに想像が先走りました。
岡沢様の広範囲の知識と関心による考察楽しみにしております。こちらでエジプト考古学の面白さを教えて頂きました。ありがとうございます。

投稿失敗してしまいました。大変失礼しました。

タイトルRe^2: ブレンミュアエについて
記事No1712   [関連記事]
投稿日: 2019/01/08(Tue) 19:05
投稿者bato
参照先http://w
> > はじめまして、ブレンミュアエの首無しのイメージはどこから?に関して参考になるのではと思いコメントさせて頂きます。
> > 中国神話にある首無しで戦う形天が類似しています。怪の漢文力 加藤徹著より
>
> 刑天は存じておりますよー。ただ、単純に見た目が似てる、だけでは思いつきの域を出ないので、現段階では無関係だろうと思っています。東西で時代も異なるものが同じメカニズムで生み出されたとも考えにくいですし、別に恐怖を表現するだだけなら「髭が赤い」とかでもいいはずなので、敢えて首がない巨人でなけければならなかった具体的な理由が、なんか欲しいなと。

タイトルRe: ブレンミュアエについて
記事No1711   [関連記事]
投稿日: 2019/01/05(Sat) 19:17
投稿者岡沢 秋   <http://>
> はじめまして、ブレンミュアエの首無しのイメージはどこから?に関して参考になるのではと思いコメントさせて頂きます。
> 中国神話にある首無しで戦う形天が類似しています。怪の漢文力 加藤徹著より

刑天は存じておりますよー。ただ、単純に見た目が似てる、だけでは思いつきの域を出ないので、現段階では無関係だろうと思っています。東西で時代も異なるものが同じメカニズムで生み出されたとも考えにくいですし、別に恐怖を表現するだだけなら「髭が赤い」とかでもいいはずなので、敢えて首がない巨人でなけければならなかった具体的な理由が、なんか欲しいなと。

タイトルブレンミュアエについて
記事No1710   [関連記事]
投稿日: 2018/12/30(Sun) 20:53
投稿者bato
参照先http://w
はじめまして、ブレンミュアエの首無しのイメージはどこから?に関して参考になるのではと思いコメントさせて頂きます。
中国神話にある首無しで戦う形天が類似しています。怪の漢文力 加藤徹著より

中国神話の刑天*山海経より*(略)
戦神形天は漢族の祖黄帝と争い、黄帝が勝利し形天の首を切断してその首を常羊山に葬った。しかし形天の胴体は死なず両乳首を目、ヘソを口として首の無いまま干(たて)と戚(まさかリ)を手に持って舞続けた。

著者による解説では領土を拡大する漢民族にある勇敢な種族が首長を処刑されても意気軒昂として抵抗し続けた、そんなイメージから首無し人間のイメージが生まれたのではとありました。

中央アジアのトルクメン人は自由奔放の気風を好み、彼らはあえて王を立てず自らを頭のない人民と呼び、ローマの博物学者プリニウスは彼らを目、鼻、口が胸のところにある首の無い人間だと記述。

ブレンミュアエも当時勇猛果敢な人々だったのではないでしょうか?ヨーロッパの首無し騎士のイメージも騎馬民族による侵略による恐怖由来ではと、歴史と照らし合わせても面白い推測でした。年の瀬前に長文失礼しました。

タイトルRe: 日記からお邪魔します
記事No1709   [関連記事]
投稿日: 2018/11/20(Tue) 20:50
投稿者岡沢 秋   <http://>
蛮族嗜好 っていう飲み会のネタが使いたかっただけの浅い記事ですいません…w

> 前読んだこの本に、聖人の頭蓋骨を器にしてそこに水を汲んで信者に飲ませてくれるサービスというのが載っていました。

そんなのあるんですか! いやだぁぁあ。。。。いくら聖人の遺骨でもそれはちょっと。。。。

タイトル日記からお邪魔します
記事No1708   [関連記事]
投稿日: 2018/11/19(Mon) 17:39
投稿者仁史
https://55096962.at.webry.info/201811/article_17.html
ここで蛮族の血腥い習慣を取り上げてらっしゃいますが、それとは微妙に違う用途も読んだことあります、というだけの書き込みです。

https://55096962.at.webry.info/201811/article_17.html
前読んだこの本に、聖人の頭蓋骨を器にしてそこに水を汲んで信者に飲ませてくれるサービスというのが載っていました。