564979
今日の野鳥
[トップに戻る] [アルバム] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照URL
添付File
暗証キー (英数字で8文字以内)
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
文字色
・画像は管理者が許可するまで「COMING SOON」のアイコンが表示されます。

今日も今日とて 投稿者:通信使 投稿日:2022/11/28(Mon) 20:44 No.34464   
凝りもせず飽きもせずいつものコースでした。そしてフィールドは変わり映えしません。
今日も昨日に続いて塩田の側の川にはカワアイサがエクリプスオスとメスの2羽。


Re: 今日も今日とて - 通信使 2022/11/28(Mon) 20:45 No.34465
昨日は、冠羽が済んだ♂は昼過ぎに入った目保呂に居ました。



Re: 今日も今日とて - 通信使 2022/11/28(Mon) 20:46 No.34466
ところが一昨日仁田の河口でオスとエクリプスオスの2羽。
となると25日に塩田で見た3羽が動き回っているということでしょうか。
今日、昨日、一昨日に見たカワアイサが同一の群れという保証はないのですが、
中継地では一旦入った所からあまり動かず次の中継地に向かうのが普通と思っていたのですけど、ちょっと気になりました。



Re: 今日も今日とて - 通信使 2022/11/28(Mon) 20:47 No.34467
数合わせは仁田の内の川の側で見たハイタカと



Re: 今日も今日とて - 通信使 2022/11/28(Mon) 20:53 No.34468
恵古で出会ったノスリ。



Re: 今日も今日とて - 通信使 2022/11/28(Mon) 20:54 No.34469
人家の屋根に止まって茂みを見張っていました。


今日の佐護 投稿者:通信使 投稿日:2022/11/27(Sun) 20:21 No.34458   
昨日尾崎でオオワシが出たというので、この際目保呂をチェックしたいと今日も三日連続で出かけました。
目保呂は午後からかなとまずは佐護に入りました。でも佐護は相変わらず代わったことがありません。
で、撮ったのは椋梨でやや白っぽいチョウゲンボウ。


Re: 今日の佐護 - 通信使 2022/11/27(Sun) 20:22 No.34459
捕えたバッタをお食事中。



Re: 今日の佐護 - 通信使 2022/11/27(Sun) 20:23 No.34460
塩田に入ると、まだマガンが滞在中でした。



Re: 今日の佐護 - 通信使 2022/11/27(Sun) 20:24 No.34461
向きが変わったと思ったら対岸を人が歩いてきました。
これは飛ぶと思ったけど、あいにく木立に邪魔され、指を咥えて見送りました。



Re: 今日の佐護 - 通信使 2022/11/27(Sun) 20:25 No.34462
久しぶりに田んぼの中を覗いたら50羽ほどのヒバリの群れが畑に飛び込むのを見ました。
飛び込んだあたりを懸命に探しましたが見つかりません。
5分以上経ったでしょうか、思いがけなく近いところでヒバリが動き出しました。



Re: 今日の佐護 - 通信使 2022/11/27(Sun) 20:26 No.34463
見回すとあちらこちらでヒバリが動き出しています。旅先のむき出しの田んぼの中、警戒心はマックスなんですね。



二兎追うもの(汗) 投稿者:通信使 投稿日:2022/11/26(Sat) 19:26 No.34453   
朝食を食べている時に鳥友のTさんから恵古のマナヅル2羽とレンジャク2羽の情報が入りました。
さては出水に向かう途中のはぐれヅルか。越冬地に向かう途中の立ち寄りは珍しいので取るものも取り敢えず出かけました。


Re: 二兎追うもの(汗) - 通信使 2022/11/26(Sat) 19:27 No.34454
情報の通り田んぼの中で盛んに採餌していました。



Re: 二兎追うもの(汗) - 通信使 2022/11/26(Sat) 19:28 No.34455
マナヅルを撮りながらも気になるレンジャク。
目を離したすきにマナヅルは飛んでいました。文字通り二兎を追っての失敗でした(汗)




Re: 二兎追うもの(汗) - 通信使 2022/11/26(Sat) 19:29 No.34456
がっかりしながら塩田に入ると何とすでに高度をあげたマナヅルの群れが渡り始めていました。
その後出会った情報主のTさんによると、ハウスの側に10羽のナベヅルがいたのが飛んだあと
追うように8羽のマナヅルに恵古の2羽が合流して舞っていたとのこと。
う〜ん、恵古の2羽ははぐれヅルと思い込んだばかりに塩田の群れは思いつかなかった(涙)



Re: 二兎追うもの(汗) - 通信使 2022/11/26(Sat) 19:33 No.34457
それにしても飛び出したマナヅルは北西に向かって飛んでいきました。先に飛んだナベヅルも北西だったそうです。
このコースは本来北帰行の時に飛ぶコースです。今の時期なら南に向かうはずのツルなのにと不審に思っていたら、
電話をいただいた佐護のYさんから鳥インフルの影響でツルたちが分散しているのではないかとの情報がある
とお聞きしました。もしそれが理由なら心配ですねえ。これからのツルたちの動きが気になります。



[1] [2] [3]

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -