014666
災害対応掲示板
[トップに戻る] [アルバム] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照URL
添付File
暗証キー (英数字で8文字以内)
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
文字色
・画像は管理者が許可するまで「COMING SOON」のアイコンが表示されます。

情報とりまとめ 投稿者:中村です 投稿日:2011/03/15(Tue) 08:27 No.39   
受信メールをアップいたします。

-------------------------------------
皆様個人からの情報、地区、教区の公式情報に加え、せいぜん会や同信会中心にも回されている情報を提供していただいたものとも照合し、相当程度埋まってきました。しかし、石巻栄光、石巻山城町等の宮城北地区、相双・宮城南地区等、太平洋沿岸部の安否がまだ埋まりません。情報提供をお願いします。そして、祈りましょう。!!

更新リストを記載しています。
*印は、追記、変更、を表します。
メールが見られない方、特に年配のそうした教職でお知らせするべき先生方への連絡をご検討下さい。

誤報、情報遅延、情報漏れがあると思います。教区、地区ごとにわけ、連絡がない教会名もリストに入れて埋められるにようにしています。



<北海教区> 12日朝の情報
 べてるの家のメンバー:近くの会館に避難中
 札泉教会:信徒宅が床上浸水、避難中


<奥羽教区>
邑原議長作成、奥羽教区内の被災状況、安否確認状況(14日10時情報内容確認)より。「邑原は、11日教会員の安全確認をし、すべての生活環境がストップしている中で携帯電源の確保のため手動発電機で充電しつつ、メールなどで情報収集
 願念望前書記 松浦裕介主事(東北教区エマオに発信することを了解)の連絡によりそれぞれを確認。 12日
入手できる限りのご飯や缶詰を持って大船渡教会を目指したが、種山を超えて国道107号に入ったところで警察官に止められ、住田町の中心街までいけない状況(緊急救援隊の移動確保と移動者の安全確保)。出かけることを断念し情報収集。新生釜石教会に行こうとしたが遠野市の手前で止められた。」

北西地区 北西地区甚大な被害なし 牧師家族 信徒無事
 青森教会 家族、会堂とも被害なし、電力回復
 青森松原 無事
 青森戸山(衛藤先生)
 弘前 無事
 弘前南 電話繋がるも応答なし
 弘前西
 藤崎教会
 五所川原
 木造
 黒石
 八甲田
 浪岡
 大鰐

北東地区 北東地区甚大な被害なし 牧師家族 信徒無事
 野辺地 連絡ついた
 田名部:連絡取れた
 大三沢:
 七戸:牧師出張中で戻れず。役員が確認:視認で被害なし。
 三本木:無事確認。電気復旧。
*八戸小中野:会堂無事。会員1名家を津波で喪失
 八戸柏崎:電気復旧、被害なし
 八戸北:教会につながるも応答なし→電気復旧、被害なし
 三戸:
 二戸:
 奥中山:

岩手地区 沿岸地域の教会は被害甚大
 内丸教会 無事
 盛岡松園 大きな被害なし
 下ノ橋 無事、電気不可→復旧、プロパン使用
*舘坂橋 村上恵利也先生の御父義治さん無事、教会も。エレベータ不具合
 青山町教会:被害なし。
*宮古教会:高台にある幼稚園に宿泊。教会、牧師館、1階水没。職員、信徒に不明者あり。
 日詰教会:教会、幼稚園とも今のところ被害なし。
 花巻教会:柱に亀裂。山元先生が戻れない→帰還。
 遠野教会:大きな被害なし
*北上教会:内壁亀裂多数。
 土沢教会:大きな被害なし
*新生釜石:1階水没。牧師夫妻は避難センターへ。会員家屋流出
 水沢:被害なし
 江刺教会:礼拝堂内壁部分に破損を確認
*一関:壁剥離。山間部の教会員宅へ至る道路に亀裂
 柴宿:大きな被害なし
*千厩:牧師家族避難所より帰還。会堂被害大きい。
*大船渡:会員4名の安否確認できず。会員家族にも被害

秋田地区:甚大な被害なし。ガソリン売り切れ情報。
 大館:
 鷹巣:
 能代:
 秋田高陽:
 秋田楢山:
 下浜:
 秋田飯島:
 秋田桜:
 八郎潟教会:無事確認
 男鹿教会:教会員とのみ連絡が取れ、無事の可能性高い
 本荘:
 脇本:建物被害なし。電力復旧
 大曲:電気復旧。メール、電話アウト。プロパン使用。水ok
 横手:
 秋南:塔にヒビ
 湯沢:

 隠退教師:中山年道先生、大木英二先生、中条和哉先生、安否確認済み
 東奥義塾高校:教務教師の天野先生無事確認。
*弘前学院聖愛高等学校 石垣雅子先生 安達正希先生  家族無事
 弘前学院:引退教師の無事確認


東北教区
 教区センター 基本大丈夫。仙台駅封鎖。
宮城北地区
*石巻栄光:地震発生直後に避難所から連絡取れるもその後取れず。
*石巻山城町:地震直後に牧師と分かれた後、連絡未だ取れず
 いずみ愛泉 無事との連絡
 泉高森:先生ご家族無事
 塩釜東:
 仙台川平:先生家族無事。
 仙台北 連絡取れた
 仙台松陵:
 田尻:
 登米:
 鳴子:連絡取れた
 陸前古川:
 涌谷:連絡取れた

宮城中地区
*仙台愛泉:建物無事。人的被害なし。
 仙台青葉荘:連絡取れた。礼拝は無理。オルガン被害。
 仙台北三番丁 無事。被害なし。江連先生無事
*仙台市民:会堂大きな被害なし
 仙台東 連絡取れた
 仙台東六番丁教会:建物は大丈夫。ライフライン途絶。松井睦先生の旅行中の娘さんを東六番丁で預かっている。無事。
 仙台ホサナ 被害軽微。無事。水オーケー。
*西仙台:連絡取れた。無事
*宮城野愛泉:建物、人的被害なし。

相双・宮城南地区
 岩沼:
*大河原:連絡取れた。
 小高伝道所:連絡取れた。建物被害なし。要・食料生活物資
 角田:連絡取れた
 鹿島栄光:連絡取れた
*白石:連絡取れた。牧師館内部、物品散乱
*仙台五橋:連絡取れた。礼拝24名出席。会員35名と連絡取れず
 仙台長町:牧師夫妻安否確認。室内物品散乱。
*仙台東一番丁:保科先生戻れず→帰還。建物被害なし。
 仙台広瀬河畔:建物、家族無事。
*仙台南:居住不可により13名が伝道所に避難。
 中村:周辺は津波の影響。教会・幼稚園は何とか無事。
 名取:天井一部崩落、内部損傷。牧師と連絡取れた。
 浪江:
 原町:礼拝堂に被害はない。

福島地区  ガソリン不足
 飯坂:
 大平:
*川俣:連絡取れた。ガラス破損、壁にヒビ
 信夫:牧師家族無事。建物オーケー。会員全員無事。
*福島:天井崩落。文化財の煙突倒壊。先生はけがなく
*福島荒井:連絡取れた
*福島新町:連絡取れた。屋根瓦一部損壊
*福島伊達:連絡取れた
*保原:連絡取れた

いわき・郡山地区  ガソリン不足
*安積:連絡取れた
 石川:
*磐城:連絡取れた。幼稚園園舎沈下。
 小名浜:
 鏡石:連絡取れた
 川谷:連絡取れた
 郡山:役員と連絡取れた。屋根瓦破損。壁にヒビ。
*郡山細沼:会堂に破損箇所多数。オルガンも
 白河:連絡取れた。建物被害なし。
*常磐:幼稚園園舎地盤沈下
 須賀川:礼拝堂と牧師館の間に亀裂。
 勿来:
*二本松:ライフラインオーケー。13日礼拝開催。14日、幼稚園自主登園
 三春:
 本宮:
 矢吹:道路隆起。電気オーケー。水道断絶。天井、壁面破損。園舎給食設備被害大きい。

会津地区
 会津高田:連絡取れた。被害なし。
 会津田島:牧師に連絡まだ取れず。
 会津坂下:連絡取れた。
 会津本郷:連絡取れた。被害なし。
 会津若松:見回り時、牧師は不在。外観では異常なし。
 猪苗代:被害軽微。
 川桁:巡回時、被害なしを確認。
 喜多方:巡回時、牧師不在。建物異常なし。
 只見:
 山都:巡回時、集会中。建物異常なし。
 若松栄町:連絡取れた。

山形県北地区
 酒田:連絡取れた。融雪後判明する建物被害不安。
 酒田暁星:停電解除。連絡取。融雪後判明する建物被害不安。
 荘内:メールにて連絡。限定して電力供給。
*新庄:連絡取れた
 多勢眞:連絡取れた
 新庄新生:連絡取れた。
 新庄本町:連絡取れた
 鶴岡:連絡取れた

山形南地区
 上山:連絡取れた
 寒河江:連絡取れた
 天童:連絡取れた
 東根:連絡取れた
 宮内:連絡取れた
 山形本町:連絡取れた
 山形六日町:連絡取れた
 山辺:連絡取れた
 米沢:連絡取れた

 山形学院高校: 教務教師三ツ本先生無事
*東北学院大学:野村信先生無事、原口尚彰先生 無事、北博先生 イスラエル滞在、佐藤司朗先生 プリンストン滞在、村上みか先生
バーゼル滞在、月曜日に緊急対策会議開催予定
 東北学院中高・榴ケ岡:松井弘樹先生、無事確認
 宮城学院女子:新免先生無事
 宮城学院中高:教職、生徒無事確認
*聖光学院:無事確認





関東教区 (小池書記発;記載は一部こちらで簡略化)
 新潟地区 特別な被害なし
  十日町:無事
  小出:無事
  栃尾:無事
 群馬地区 建物に若干の影響。学校関係オーケー
 栃木地区 一部の教会で建物被害
  宇都宮上町 会堂内部一部損壊 当面使用は避ける
  西那須野 会堂内部一部損壊
  那須塩原 玄関ガラス破損
 茨城地区 地区総会延期
  水戸 建物ひび割れ
  水戸中央 大規模修理必要
  日立 壁面部分損壊
  下館 ひび割れ
  石岡 ひび割れ
  水海道 ひび割れ
  竜ヶ崎 ひび割れ
  勝田 ひび割れ
  諸川 ひび割れ

  筑波学園教会 パイプオルガン修理必要

  土浦教会 無事。ライフライン復旧待ち

その他
 日本聖書学研究所 東京での3月14日の総会延期

東日本大震災緊急救援募金のお願... 投稿者:中村です 投稿日:2011/03/15(Tue) 08:25 No.38   
受信メールをアップいたします。

-------------------------------------

主の御名を讃美いたします。
3月11日(金)14時46分頃、マグニチュード9.0を記録する巨大地震が東北地方太平洋沖で発生いたしました。地震とそれに伴う津波により、岩手・宮城・福島を中心に大きな被害が出ています。被害の全容は未だ明らかではありませんが、被災した教会のために、多くの資金が必要となる事は、まちがいありません。日本基督教団では地震直後から情報収集を始め、12日には救援対策委員会を設置、支援のための準備を整えはじめております。
 けれども事は急を要します。教団社会委員会では、ただちに募金を開始いたします。祈りをもってご協力をいただきますよう、お願いを申し上げます。なお、本格的な募金は、常議員会が設置する委員会にて行なわれる予定です。
2011年3月14日
日本基督教団社会委員会委員長 釜土達雄

募金期間 特に定めず
目 標 額 特に定めず
送 金 先 加入者名 日本基督教団社会委員会
郵便振替 00150−2−593699
(通信欄に「東日本大震災緊急救援募金」とお書きください。)
〒169-0051 東京都新宿区西早稲田2-3-18-31
日本基督教団社会委員会(電話03-3202-0544)

東北教区・奥羽教区の情報 投稿者:志木教会 うしお 投稿日:2011/03/14(Mon) 16:05 No.37   
志木教会 潮です。

19年奥羽教区にいました。
友人の牧師、教会員が多数います。
釜石、宮古、大船渡には強い関心を持っています。
とくに、釜石の牧師家族は馴染みの人たちです。
消息を心配していました。
元気なようです。
教会は一階が浸水したとのこと。

以下は、東北教区のセンター・エマオの掲示板です。
東北教区・奥羽教区 各教会の情報・消息が掲示されています。
 参考にしてください。
http://www.uccj.jp/emmaus/09plaza/plaza.cgi

日立教会訪問 投稿者:土橋誠 投稿日:2011/03/14(Mon) 13:24 No.36   
 日立教会に13日午後10時半ころに日立教会に到着しました。途中、ガソリンスタンドでガソリンを入れるための客が殺到し、道路渋滞が発生していました。そのために途中で6号線(水戸街道)で動くことが出来なく、県道を行きました。水戸からは6号線に戻りましたが、水戸周辺の道路の橋の取り付け部に段差があり、それを補修してあったようです。暗い中なので確かなことは言えませんが・・・。
 また、途中、水戸周辺の道路際の古い家が倒れていました。塀なども「倒れるまではいかないが」というようなとこ
ろがありました。
 島田牧師夫妻と教会員の和田兄が迎えてくださり、教会の様子を伝えていただきました。13日午後7時から電気が通るようになり、ガスも通るようになったとのことです。でも、それは教会周辺で、向い側のブロックの家はまだ電気が通じていないようでした。水はまだ給水されていません。
 とりあえずの対応をいたしましたが、茨城地区の教会は修繕を要する被害がそれぞれあるようです。詳しいことは茨城地区を通し、教区を通して連絡があるかと思います。支援を必要とするかと思いますが、その時にはご協力ください。
 日立教会に40分ほどいて、それからとんぼ返りに埼玉に帰ってきました。帰りは13日午後11時45分ころ日立教会を出て、14日午前5時に自宅に帰りつきました。帰りは順調に帰ってきましたが、途中、午前4時ころ岩槻市内でガソリンを入れる渋滞の列が長く続いていたのには驚きました。
 

緊急支援を開始しました 投稿者:中村です 投稿日:2011/03/13(Sun) 18:02 No.34   
本日、茨城地区竜ヶ崎教会の飯塚牧師より、緊急支援の要請が地区委員長のところに届きました。
地区委員会の四役で相談し、お応えすることといたしました。

日立市では電気・ガス・水道が止まっているため、要請のあったカセットコンロおよびガス、水、カップラーメン、ポリタンク、に加え、乳児用ミルク、オムツ、生理用品等を調達し、土橋地区委員長と栗原地区委員が、2台の車で日立教会へ、本日午後4時少し前に埼玉新生教会から出発いたしました。
道路の混み合うことが予想されるため、到着は夜おそくになると思いますが、交通の安全のためにご加祷ください。
続く情報が入りましたら、こちらで報告いたします。

Re: 緊急支援を開始しました - 中村です 2011/03/13(Sun) 22:34 No.35
ただいま10時30分に、土橋委員長たちは日立教会に無事に到着し、荷物を車から降ろし終えたと連絡が入りました。
みなさまのお祈りを感謝いたします。

今後のことについては、改めてご案内いたします。


諸教会・伝道所災害状況訂正 投稿者:飯能教会 土橋誠 投稿日:2011/03/13(Sun) 09:09 No.33   
埼玉地区関係  安行教会  「教会二階50センチずれた」は「教会二階の印刷機が50センチずれた」に訂正します。

関東教区 投稿者:飯能教会 土橋誠 投稿日:2011/03/13(Sun) 08:57 No.32   
関東教区小池書記より教区内諸教会・伝道所の被災状況の連絡がありました。お祈りください。


  東日本太平洋沖地震 関東教区内諸教会・伝道所被災状況
21:00現在
まとめ 小池正造(教区書記)
 報告者・情報提供 各地区長・地区委員長
○新潟地区
特別な被害はなし
○群馬地区
群馬地区の状況を報告します。
桐生東部、伊勢崎教会で建物に若干の影響が出ているようですが、その他は皆無事です。停電等で連絡がつかないところが多かったようですが、本日はほとんどの教会、教師と連絡が通じています。学校関係も無事の様です。
教区内諸教会被災支援の動きに合わせて、群馬地区も協力したいとおもいますので、何かありましたらお声をかけてください。
○栃木地区
宇都宮教会 礼拝堂講壇天井落ちている。礼拝堂内壁に亀裂、落ちてくる。会堂の使用禁止にした。
宇都宮上町教会 教会外壁モルタル一部剥落。会堂内壁一部モルタル剥落 当面使用禁止にする
足利東教会 甚大な被害なし 緑の牧場(CS)教室壁紙がはがれている
矢板教会 幼稚園施設に被害
西那須野教会 会堂内壁に亀裂多数 パイプオルガンが移動した。幼稚園にて礼拝を行う。那須塩原伝道所 甚大な被害なし 玄関ガラス破損・コンピュータに落下物
佐野教会 教師移動中につき詳細不明
○茨城地区
地区総会を延期しました。
水戸教会 建物にひび割れが見られる
水戸中央教会 建物の大規模な修理が必要
水戸自由が丘教会 瓦が数枚落ちた
日立教会 瓦が一部落ちた。特に大きな被害なし
下館教会 会堂一部ひび割れ
石岡教会 牧師館、会堂ひび割れ
水海道教会 会堂、牧師館浅いひび割れ
竜ヶ崎教会 幼稚園のホールと保育室の間に大きな隙間、壁が一部はがれ、デッキの屋根が落ちかけている。
勝田教会 建物ひび割れあり
諸川伝道所 壁に一部ひび割れ、天井が一部下がる。戸の開閉は出来る
筑波学園教会 パイプオルガン修理の必要あり
シャローム伝道所 食器、ガラスなど破損
○埼玉地区
安行教会 教会二階の50センチずれた。牧師館の棚から物が滑り落ちた。本が落ちた。信徒さんの
家も多少の落下物、家具の転倒はあったがけがなどはなし
川口教会 モニターが転倒。牧師室の本棚が少し散乱した程度。
行田教会 牧師館屋根瓦が一部落ちる。庭の植木が倒れるくらい。人的被害はありません。
行田の屋根の家は相当数損壊しているようです
埼玉地区関係はホームページの災害対応掲示板もご覧ください。
◎「特に被害なし」という報告は、省かせていただきました。

03.12 20:42 発信 投稿者:中村です 投稿日:2011/03/12(Sat) 20:45 No.31   
受信メールをアップいたします。

-------------------------------------

主の御名を賛美します!

ニュースを見る度に被害が甚大になっていくのを感じます。
被災された多くの方々の上に主の助けと守りがありますように。また命を奪われた多くの方々の家族の上に主の慰めを祈ります。

武蔵豊岡教会のある埼玉県入間市は、殆ど被害はないようでした。防災放送でもそのようにアナウンスされています。

武蔵豊岡教会は、窓ガラス数枚にヒビが入った程度で、壁の剥離や損害はありませんでした。コップの一つも墜ちませんでした。家族や教会員にも大きな被害が出たとは聞いていません。無事です。
本日、隣の飯能教会土橋先生とお会いしましたが、特に被害はなかったようです。
埼玉地区としては、地区委員長から埼玉諸教会へFaxを送信しました。被害があれば何か返信されてくるかもしれません。現在までは、何も反応はありません。

東北の諸教会が心配です。何かできることがあればお声がけ下されば幸いです。

武蔵豊岡教会 栗原 清

03.12 15:02 発信 投稿者:中村です 投稿日:2011/03/12(Sat) 19:03 No.30   
受信メールをアップいたします。

-------------------------------------

疋田議長ならびに、関東教区の皆様。

宇都宮教会の木村です。宇都宮は震度6強でした。

2階礼拝堂の天井部分や壁が剥がれ落ちました。会堂には複数ヒビが入り、余震の大きさによっては壁がさらに剥がれ落ちる可能性もあるようです。また教会の屋根は瓦なのですが、瓦も複数落ちました。

先ほど2階を立ち入り禁止にして、明日の礼拝を1階でささげられるよう教会の方々と整えました。2階は手つかずのままで、天井や壁の破片が散乱している状態です。

近隣の宇都宮上町教会は、内壁、外壁とも剥がれ落ちている箇所が複数あるとのことです。なお、鹿沼教会、宇都宮東伝道所は異常がないようです。

宣教部委員長の平山先生が駆けつけてくださり、また東伝道所の益先生も来て下さいました。

栃木県内停電や断水、また電話がつながりずらい状態が続きましたが、本日午後からは復旧しているようです。

木村太郎

03.12 14:50 発信 投稿者:中村です 投稿日:2011/03/12(Sat) 19:02 No.29   
受信メールをアップいたします。

-------------------------------------

愛する先生方・兄姉の皆様

ハレルヤ
11日(金)午後2時過ぎに起った「東北地方太平洋沖地震」の被害の大きさに驚いて
います。東北教区、奥羽教区には中何か電話が通じなく、テレビで見る情報しか入り
ません。また茨城地区の日立教会など北部の教会の様子が心配です。臼田先生より、
水戸市内の中央教会等の情報が入りましたが、内部の様子の写真を見ると散覧ぶりは
ひどいようです。各教会の情報をくださるようにお願い致します。

熊江先生、新潟中越地方の地震を今朝、2度に渡って私は大宮で体験しました。震度
6と言うことで心配していました。情報をありがとうございました。

主にありて、疋田國磨呂

[1] [2] [3] [4]

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -