147303
雄別掲示板
[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
URL
添付File
暗証キー (英数字で8文字以内)
文字色

雄別の思い出 投稿者:中村光廣 投稿日:2008/09/10(Wed) 22:50 No.245  
  1945年11月から閉山まで
      電話連絡先お知らせください



Re: 雄別の思い出 斉藤@管理人 - 2008/09/10(Wed) 22:57 No.246  

静岡県内の方ですね。
のちほどメールでご連絡いたします。
忙しいときは、遅れるかもしれません。

実は、私は昭和48年生まれで、
閉山前の雄別を知りません。

この掲示板を通して、雄別・布伏内出身者の方同士で、
お知り合いになった例もありますので、
どうぞ、当時の思い出を掲示板にお書き下さいませ。



雄別の思い出 投稿者:中村光廣 投稿日:2008/09/10(Wed) 22:00 No.244  
  懐かしい  忘れかけ様にも忘れられない思い出
     御殿場市 在住 電話で連絡したい



道道ゲート 投稿者:斉藤@管理人 投稿日:2008/09/06(Sat) 16:39 No.243  
道道ゲート閉鎖中です。
雨の影響で、道路に陥没箇所があるため
閉鎖されております。

早く開通することを望みます。



煙突 投稿者:斉藤@管理人 投稿日:2008/08/16(Sat) 19:33 No.234  

昨日、近代化産業遺産に認定された雄別炭礦関連施設の一つである
総合煙突が落書きされる被害がありました。
発見者が、すぐに徹別駐在所に連絡し、
落書きした犯人は「現行犯逮捕」されましたので、
皆様に報告いたします。

この事件については、報道機関にも取り上げてもらうよう
依頼したいと思います。(犯人の名前も出るでしょう)

今後も、落書き現場を発見した場合は、即警察に連絡して頂くよう、
皆様のご協力をお願い致します。
また、落書きを消す方法についても、皆様のご協力を頂けますと幸いです。



Re: 煙突 斉藤@管理人 - 2008/08/18(Mon) 20:03 No.236  

この時点でお伝えできる情報ですが・・・
犯人は男2人女3人の20歳前後の5人組で、
プライバシーうんぬんで、名前は公開できないとのことです。

当然、保護者は自分の息子・娘が逮捕されたのは知っているでしょうから、
北海道新聞様・釧路新聞様にこの事件の報道依頼をし、
保護者の方に名乗り出てもらうよう書いてもらい、
名乗り出た時点で、落書きを消す費用を請求する
という手段が考えられますが・・・



Re: 煙突 斉藤@管理人 - 2008/08/20(Wed) 19:27 No.238  

阿寒町行政センターの努力により、
犯人の保護者と連絡がとれたとのことです。

落書きを消す費用は保護者が負担することとなり、
解決いたしました。


ハラコ様の煙突は、再び戻ってきます・・・



Re: 煙突 通行人 - 2008/08/20(Wed) 20:04 No.239  

本日、通りかかりに煙突を見てココにやってきました。
なんとも酷いありさまでした。
消す費用を保護者が持つと言うことですが、名前は出さなくても、掛かった費用と顛末だけでも報道して頂けば抑止力の一助になるかもしれませんね。
相当、掛かるでしょ?。



Re: 煙突 高橋 - 2008/08/21(Thu) 02:04 No.240  

大好きな煙突が戻ってきてくれるということで安心しました。


トロッコを動かすワイヤー 投稿者:斉藤@管理人 投稿日:2008/08/12(Tue) 19:04 No.227  

雄別の坑木運搬トロッコですが、
礦業所の前の巻揚機からワイヤーでつながれていたのですが、
カーブの部分はワイヤーをどうしていたのか謎でした。

写真は直線部分です。(万田坑跡の構内にあります)



Re: トロッコを動かすワイヤー 斉藤@管理人 - 2008/08/12(Tue) 19:07 No.228  

で、その答えは池島炭鉱の坑内にありました。

カーブの部分のワイヤーは写真のとおりです。



クイズ形式 斉藤@管理人 - 2008/08/12(Tue) 21:27 No.229  

池島炭鉱見学のときに実際にクイズをやったわけではありませんが、
質問してみたら、やっぱりそうだったという写真です。

雄別へガイドする際、移動時間があるので、
その間、クイズ形式のようなものを参加者に
やってもらうのも一つかもしれません。
たとえば・・・



人車の中で、赤く塗られた人車がありますが、これは・・・
1、観光客向けに何となく赤く塗った。
2、赤く塗られた人車を、停止位置に合わせなければならない。
3、坑内で爆薬を扱う人しか乗れないのが赤い人車。

答えは3番。

という感じで、雄別版を作ってみたいですね。



Re: トロッコを動かすワイヤー ybtworks - 2008/08/14(Thu) 01:18 No.230  

お疲れさまです。

私は現在釧路に居ます。
斉藤様は北海道に戻ってこられましたでしょうか。

もしお会いできる機会がございましたら、色々と土産話を楽しみにしております。



お盆 斉藤@管理人 - 2008/08/14(Thu) 20:17 No.231  

明日も普通に仕事です。
土曜日は午後3時頃には雄別に到着予定。
日曜日は午前11時30分頃到着予定。


画像は、例のハチ退治のです。



ハチ情報 投稿者:斉藤@管理人 投稿日:2008/08/12(Tue) 18:59 No.226  

購買会の入って左上の天井(梁のうしろ)に
ハチが巣を作ろうとしています。
ご注意下さい。



池島炭鉱 投稿者:斉藤@管理人 投稿日:2008/08/10(Sun) 23:36 No.220  

神浦港からフェリーで池島港へ。
大きさは阿寒湖の遊覧船と同じくらいですが、
海上ということもあって、意外と揺れます。

池島港からはマイクロバスで移動。
移動中、運転手の方から
ここには何がありましたというお話しを受けながら・・・
もう残っていない施設の前で聞くと、そうだったんだという印象を受けますが、
まだシッカリ残っている施設の前では迫力がないかなという印象でした。



Re: 池島炭鉱 斉藤@管理人 - 2008/08/10(Sun) 23:41 No.221  

坑内に入るときの装備等、説明を受けました。
自己救命器(一酸化炭素用の救命マスク)の
使い方等も説明を受けました。



Re: 池島炭鉱 斉藤@管理人 - 2008/08/10(Sun) 23:56 No.222  

これは模擬坑道の中で、
参加者の方に「スラ曳き」を体験してもらっているところです。

ガイドするだけではなく、
参加者に体験してもらうという事も良いなと思いました。
「これだ!」と思いました。
10月の石炭基礎講座の中で、参加者の方に
何か体験してもらうのも良いかもしれません。
ですが、雄別では何が出来るか、アイデアが必用ですね。



Re: 池島炭鉱 斉藤@管理人 - 2008/08/11(Mon) 00:01 No.223  

坑内見学で、人車に乗って斜坑を下りたところです。

1年半くらい前は、坑口から800mの位置まで
見学できたそうですが、現在はレベル下は見学できないそうです。
2年前の台風による中止が悔やまれます(涙)



Re: 池島炭鉱 斉藤@管理人 - 2008/08/11(Mon) 00:04 No.224  

掘進切羽です。

池島内をゆっくり見たいところですが、
暑いのと、交通がちょっと・・・
貸し自転車があると良いなと思いました。



Re: 池島炭鉱 斉藤@管理人 - 2008/08/11(Mon) 00:34 No.225  

トロッコを使った観光施設が出来たそうです。
HPには載っていませんが、
↓既に坑外見学コースに組み込まれているそうです。
http://www.mitsui-matsushima.co.jp/project/ikeshima/course.html

ガイドされている方ですが、
当然のことながら九州弁です。
北海道人にとって、これが新鮮でして、
逆に我々が雄別をガイドするときは、
北海道弁で、こちらの言葉で伝えるのが
良いのではないかと思いました。

今回の全体の印象としましては、
炭鉱施設の見学ではなく、体験してもらうことが中心になっているという印象を受けました。
今後、雄別でも参考にしたいと思います。

あと、見学したという「お土産」というか、
紙媒体のものが欲しかったなと思いました。



暑いです・・・ 投稿者:斉藤@管理人 投稿日:2008/08/08(Fri) 20:19 No.218  
本日は東京におりまして、
今日に限って、東京は今年初の猛暑日だったようで・・・

神保町の古書店街で、雄別関連の書籍を探していました。
クーラーの効いた建物の中や
電車の中にいる時だけが幸せでした!?

明日は長崎へ向かいます。
2年前の台風直撃で行けなかった
池島炭鉱の坑内見学のリベンジ!



Re: 暑いです・・・ 斉藤@管理人 - 2008/08/09(Sat) 21:52 No.219  

事前の情報では、
明日の池島炭鉱見学は40人ぐらいの
参加者がいるそうです。

長崎のバスは、釧路で言うところの何々線の何番ではなく、
どこを経由するかという経由番号という表示のようで、
3番だからと言って、同じ行き先ではないようです。

明日は池島炭鉱の見学に行きます。
神浦港(こうのうら)の船乗り場までは、
路線バスで行かなければなりません。
タクシーで行く場合は、
長崎駅前から神浦港まで7〜8千円のようです。

・・・今日を意識して長崎に来たわけではありませんが、
以前、軍艦島を見に長崎を訪れたとき、
原爆資料館に展示されている写真を見て、
(自分が雄別の遺構の写真を撮っている所為もあるのでしょう・・・)
表現の仕様のない感覚になり、その写真の前で立ち尽くした事を思い出します。

今の時間、たぶん長崎だけだと思いますが、
NHKで長崎原爆の日の特別番組をやっています。



写真があります 投稿者:匿名希望 投稿日:2008/07/11(Fri) 15:01 No.182  
義父が亡くなり遺品を整理しておりましたら、「雄別鉄道鶴野線開通式」の写真と「雄鉄観光バス」の写真が出てきたのですが写真を見る限り義父の姿はなく、かと言って年代ものの写真のようなので
処分に困ってしまいネットで雄別を検索したらここに来ました。
古い写真ですが欲しい方いましたらお送りします。



Re: 写真があります みわ@東京 - 2008/07/12(Sat) 18:11 No.183  

匿名希望様

みわ@東京と申します。

お義父上様のことお悔やみ申し上げます。

ここの管理人様にメールして寄贈されてはいかがですか。
一番役にたつのではないかと思います。
私も自分が死んだら捨てられてしまうだろうと思いこのホームページに送っております。これで終わりかなと思っても又雄別関係のものが見つかるのです、年なんですね。




Re: 写真があります 斉藤@管理人 - 2008/07/13(Sun) 14:58 No.184  

今日、現地で神戸から来られている方にお会いしました。
写真を撮りに、草刈機持参されていました。
何と、GPSで遺構の位置を記録されていました。

雄別の遺構のうち、危険な場所については、
場所や行き方は教えられませんが、
万が一、私の身に何かあったときのために、
GPSのデータも残しておきたいところです。


私自身、どうも体調が悪く、ネガティブになっています。
万が一、私の身に何かあったときのことも考えて、
誰かにHPデータのバックアップを渡したいところです。
そもそも、ハラコ様が生きていれば、
将来的にHP含め雄別のことは
全て彼に引き継いで、私は引退したいと思っていました。



Re: 写真があります みわ@東京 - 2008/07/13(Sun) 21:21 No.185  

おやおや、斉藤管理人様

ずいぶん弱気ですなーー。
まだ若いのに。

ネガテイブよりもポシテイブに物事を考えなくては。
お会いしたことはありませんがハラコさんの分まで人生をフルにね。

神戸からの方は素晴らしい。
こういう方が管理人のうしろについているのでよ。



Re: 写真があります 斉藤@管理人 - 2008/07/14(Mon) 00:43 No.186  

もう若くありません・・・


例の市民団体協働補助金の審査結果が、
市HPに載っていますよ。
http://www.city.kushiro.hokkaido.jp/icity/browser?ActionCode=content&ContentID=1215409087889&SiteID=0



Re: 写真があります 高橋 - 2008/08/02(Sat) 19:25 No.210  

ひさびさにこちらを拝見させていただきました。わたしは原子様の影響で雄別に興味をもったものです。
原子様には大変お世話になりました。時々一人で雄別の写真を撮りに行きます。(すれ違う人に不思議そうな目でみられますが・・・)
ここのホームページでまだこれからたくさん勉強したいことがあるのでネガティブにならずがんばってください。


もしかするとあたしのこと原子様から聞いているかもしれませんがこれからちょくちょく来ますのでよろしくお願いします。



若くありません・・・ 斉藤@管理人 - 2008/08/02(Sat) 22:41 No.211  

高橋様、残念ながら
ハラコ様から高橋様のことはお聞きしておりませんでした。

体調が悪いのは本当でして、若くはない年齢でもあります。
最近は一人暮らしが辛くなってきております。
そろそろ結婚して落ち着きたいというのが本音です。
ですが、それは私にとって雄別での活動の終わりを意味するわけでして、
(雄別の産業遺産に理解のある方なら別なのでしょうが、
 大抵の女性は雄別と聞いただけで引いてしまいますから・・・)
で、若い人に引き継ぎたいというわけです。

雄別にはまだまだ多くの遺構が残っておりまして、
危険な場所であるがゆえにHPでは教えられません。
ですが、今後は若い方々にその場所を憶えていただきたい
と思っております。
今は草木が生い茂っておりますので、
秋以降、お時間がるときにご案内しますので、
高橋様にも遺構の場所を憶えて頂けますと幸いです。



Re: 若くありません・・・ ybtworks - 2008/08/02(Sat) 23:27 No.212  

お疲れさまです。
30日、なんとか行きます。

それと、色々大変ではあるでしょうが、
一人で背負い込む必要はないのですよ。思えば、原子氏も些かそういう傾向があったような。。。
時には、人に任せる図太さがあっても良いのでは。

とはいえ、全てを誰かに押し付けて終わりにしてしまうというのも如何なものでしょうか。少々大げさな言い方をすれば、人生の何分の一かをささげ、生きがいとしてきたのでしょうから。
しかし、それが負担となってしまっているのならば意味はありません。精も根も尽き果て、もう無理だと仰るなら、可能な限りバックアップさせて頂きます。

同年代はまだ私しか居ないと思いますが、
とりあえずは知識や役割をデータバックアップのように保険として他の人間に渡しておくのは良いと思います。
秋に内々でガイド活動をするならば、私も同行いたします。

原子氏の繋がりで、札幌にも雄別に興味を持つ若い方が居られると聞きました。もしここを見ているのならば。。。



Re: 写真があります 高橋 - 2008/08/05(Tue) 13:06 No.216  

斎藤様>ぜひ教えていただきたいです。なんせ一人で行くには場所が限られてしなって・・・
原子様が生前誕生日に知床に旅行行った話を聞いたことありませんかぁ??実はあたしと行ったんです。。。これでわかったのでゎ・・・
この時期ゎ日中アブが多く朝方か夕方の涼しい時間がベストと原子様から教わりました。
今の時期ゎあたしのお気に入りゎ赤いベレーの機関車です。あの匂いが好きなんですよねぇ・・・

もしよければHPに載せていない場所も教えてください。
仕事がら元雄別の方とお話する機会があり、時々懐かしんで雄別のお話もしてるんですよ。



まさか・・・ 斉藤@管理人 - 2008/08/05(Tue) 20:17 No.217  

まさか、この掲示板に書き込んで頂けるとは・・・
本当にありがとうございます。

あれから、ハラコ様のお母様から手紙が来まして、
いまだにどうお返事を書いて良いものか悩んでおりました。
虎政様とシャドー様へ連絡する手段は知っているものの、
話しかけづらく、連絡しておりませんでした。
いまだ、自分の心は癒されておりません・・・

高橋様が今日、書き込んで頂いたおかげで、
少し元気が出てきました。ありがとうございます。

現地の案内、了解いたしました。
ですが、8月は蚊やハチが多いので、9月が良いと思います。
お仕事で元雄別の方とお話しされるという事であれば、
もしよろしければ、当時の地図や資料等を提供いたしますよ。
8月8日〜11日は都合が悪いですが、
それ以降でしたら、お届けしても良いですよ。
メールでご連絡下さい。
yu-betsu@cameo.plala.or.jp
電話のほうがよろしければ別途お知らせいたします。



着々と・・・ 投稿者:斉藤@管理人 投稿日:2008/08/02(Sat) 18:53 No.209  

結局、他の柱も塗ってみました。
正面から見たときの印象が、
少し明るい雰囲気になったと思いませんか。

みわ様
8月29日はどの便でしょうか。

ybtworks様
燃料高騰で大変とは思いますが、
何とか30日に来て頂けないでしょうか。



Re: 着々と・・・ 斉藤@管理人 - 2008/08/03(Sun) 17:56 No.213  

あきらかに白い部分の壁は、
白のラッカーで少しずつキレイにしています。

他の色の壁の部分は、
新たに塗った場所が不自然になるので、
これは手を付けないことにしました。
やるとなると、全部塗らなければならないでしょうから。



釧路行きの日程 みわ@東京 - 2008/08/03(Sun) 18:06 No.214  

暑いです。

さて30日の釧路行きですが残ってるマイレージで行きますが何しろ釧路便のマイレージの席は少数なので取れませんでした。そこで札幌便だと席が一杯あるので札幌に行き遊びながら釧路に前日に入ります(予定)ので当日お会いしましょう。私の趣味の「城郭研究」で陣屋やチャシを見ながらの釧路行きを計画してます。その前に奥さんにどう話すかが重要事項です(笑)
帰りは31日の便がとれず
9月1日朝の便で帰ります。



登山 斉藤@管理人 - 2008/08/04(Mon) 22:14 No.215  

みわ様、30日
よろしくお願いいたします。

実は、8月8日の午後は東京におりまして・・・



エピソード集を更新しました。

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19]
- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -
Edit by Lunar Studio